飛行フェスタ in 宗像 2 0 1 6

〜この夏、航空体験をしてみよう!〜

2016. 8. 20 (sat)

宗像ユリックス イベントホール 9:30 - 15:00(入場14:30まで)

NEWS!

2016/7/25 「飛行フェスタin宗像2016」ホームページを開設しました。

                

 

 

飛行フェスタとは?

     

ものづくりへの玄関口に

     

平成27年度より文部科学省の支援を受け、子供たちに航空科学技術に興味をもってもらうことを目的に北九州工業高等専門学校や北九州市内の教育施設と協働で事業を実施しています。

その事業の一環として、北九州市内の子供たちだけではなく、もっと広い地域の子供たちにドローン操作体験やドローンで撮影した映像を利用したゲーム性のあるシステム体験を子供たちに体験してもらう予定です。

 

 

出展ブース情報

九州工業大学や北九州工業高等専門学校の学生が様々な体験ブースを用意しています。ぜひ、お友達やおうちの人と一緒に航空科学技術を体験しにきてくださいね。

    
    
  

航空体感エリア

ipadにオリジナル飛行機を描いてみよう。自分が描いた飛行機が特大スクリーンに現れるかも!?My飛行機を使ってシューティングゲームに参加しよう!

人工衛星・3Dプリンタ体験エリア

2016年2月17日に打ち上げに成功した超小型衛星「放電実験衛星 鳳龍四号」は、宇宙からみなさんに音楽を届けることができる機能を持っています。その名も「digi-singer」です。実際に衛星に搭載されている「NSX-1」というチップを使って、衛星からの音楽を疑似体験してみよう!ほかにも3Dプリンターを使って色々なものを作っている様子を見てみよう!


Copyright (C)2016 九州工業大学理数教育支援センター All Rights Reserved.